・飾りたいならワンポイントで

ネイル好きな女性なら、ビジューやストーンできらびやかにネイルを飾りたくなるもの。
ですが、男性の意見を聞くと、ビジューやストーンを爪へ敷き詰めるなんてもってのほか。
ギラギラした肉食系女子だと思われかねません。

もちろん、男性の中には派手ネイルが好きな人もいますが、少数派。
相手の趣味が分からないうちは、避けるのが無難です。

そうはいっても、キラキラははずせない! そんなお客様相手には、厳選したアイテムをポイント使いでのせましょう。
ワンポイント程度なら上品で清楚な印象を保つことができます。
デートの前は、ナチュラルカラー×小さめアイテムが基本ですよ。

画像出典元:http://ima-colle.jp/mypages/1227/16581

・アイテムで迷ったらネイリストへ相談

シンプルに飾りたい場合、どのパーツを選べば良いのか迷うもの。
そんな時ににはお客様の気持ちに寄り添って相談にのってあげましょう。

ネイルサロンには、数多くのパーツが用意されていますので、希望に合ったものが必ず見つかります。
男性ウケがいいデザインの知識を経験をもとに提案できるかどうかが腕の見せ所ですね。

なるべく小さめのスワロを付けてもらうなど、控えめながら一瞬キラリと光るようなアクセントなら女性らしさのアピールに。
また、パーツを置く位置によって、手先の印象ががらりと変わりますね。
場所によって、可愛いイメージにも、大人っぽいイメージにもなりますので、お客様の好みに合わせて色々試してみて下さいね。